猛残暑の夕景とラピュタ雲@北総線新鎌ヶ谷駅

台風20号が日本を通過していて以来、関東でも残暑というより猛暑そのもの天気が続いています。

湿気もあり、猛暑日となった割には、オイラ住んでいるあたりはよくはれていました。夕方寄った新鎌ヶ谷駅で、ちょっとわかりにくいけど夕陽をバックにした富士山が見えました。

今日みたいに蒸し暑い日に富士山が見えると思いませんでした。

北の方に目を向けると、巨大な積乱雲が・・・。

方角的に、茨城県古河市近くに発生した雷雲のようです。

実際に雲の中が光っていました。こっちは雨が降る様子がないのをいいことにシャッターを切りまくっていました。

Twitterでは龍の巣とかラピュタ雲とか呼ばれています。

かなり離れた場所で見ていてもすごい雷でした。被害がないことを祈ります。

写真をクリックすると拡大されます。ついでに↓もクリックしていただけるとウレシイです(笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へにほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ 国内旅行予約はるるぶトラベル

猛残暑の夕景とラピュタ雲@北総線新鎌ヶ谷駅」への1件のフィードバック

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください