茂林寺前駅-茂林寺間@群馬県館林市

4/28(日)の朝は館林市の茂林寺に行きました。この季節にしては割と涼しい日だったせいか、最寄りの東武伊勢崎線茂林寺前駅から遠くの山が見えました。

残念ながら日光方面はフェンス越しになっていました。富士山は建物に遮られてもっと残念なことになっていましたw。

茂林寺前駅はスカイツリーライン直結の東武伊勢崎線館林駅より一つ南隣の駅です。茂林寺は分福茶釜の舞台です。とりあえず、この駅から茂林寺へ行くことにしました。

茂林寺前駅改札口

駅から茂林寺までには、道案内を兼ねた分福茶釜のお話を紹介する看板が出ています。駅前の看板で物語が始まって、門前の看板で物語が終わります。である医いていたんですが、駅ではよく見えなかった富士山が見えるためにちょっと寄り道しました。

茂林寺への道の途中で、駐車場らしい空き地のフェンスに藤棚みたいになっているところがあって、南への道がありました。富士山が見えるかもと思い行ってみたら、ビンゴでした。

茂林寺に戻る途中には、真っ赤なツツジもありました。

ここからは割とすぐに茂林寺に着きました。

茂林寺参道の狸さん像と茅葺屋根の山門

写真をクリックすると拡大されます。ついでに↓もクリックしていただけるとウレシイです(笑)。

にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ 国内旅行予約はるるぶトラベル

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください