FulltoKeydell #ブロフェス2016

9/24(土)のブロガーフェスティバル2016のスポンサーブースには、ネットサービス以外の分野からも出展がありました。


そんな中、ThinAismサンのFulltoKeydell(ふるときーでる)という財布。
その名の通り、振るとキーが出てきます。
気になっていて、しげしげと見ていたら、「Amazonでも扱っています。ブログでレビューを書いてくれるんなら、あげます。」ということでいただきました。

↑使い始める前に、この動画を見ておけばよかった(^^;

無駄を省いて薄くしていることもあるのでしょうが、コインなどの中身を出すときは、
縦長財布として開かないとコインをぶちます。何回かやってしまいました。

キーを振って取り出す際に、勢いよくやって、カードをぶちまけたりもしました。

使い始めは、多少難儀しましたが、慣れてくるとやはり快適ですね。

キーのセットアップ方法ですが、付属マニュアルがちょっとわかりにくいかったかなと思います。
かなり、四苦八苦しました。
この辺も動画を見ると、よくわかりました。せっかくの工夫なのに、もったいないとも思いました。

ブースでも話題になりましたが、この財布をなくすと結構えらいことになります。
カード入れて、家の鍵入れて、お金・・・、シャレになりません。
ってことで、オイラはこうしました。

ウォレットコードをつなげました。
これは、これでコードが何かに引っ掛けて、開いて、中身ぶちまけのリスクはあるんですが、
なくすことを考えれば、オイラ的にはこうかなと思った次第です。

↓のレビューもご覧ください

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。