矢切富士見台歩道橋@千葉県松戸市

歩道橋と名前がついていますが、実は工事中の東京外環道と、それに並行する国道298号線の脇にある階段です。
矢切の市街地から江戸川沿岸へ矢切斜面林を下っていくような感じになります。

東京外環道の松戸市エリア一般公開イベントの時に外環道から撮りました。
この歩道橋というか、階段自体の写真は、このブログでは初めてだと思います。

ここから外環道を撮るとこんな感じになります。

工事中の外環道と対面通行の国道298号線

ここからは、東京タワーとスカイツリーのツーショットが眺められます。このブログでもたまに掲載しています。
足立の花火を見に行った時に撮りました。

薄暮の東京タワーとスカイツリー
土曜日のダイヤモンドベールの東京タワーと粋のスカイツリー

矢切富士見台歩道橋からの景色は割と好きで、ブログにも投稿しています。よかったら見てください。
前のブログ
このブログ
最近は更新していませんが、英語ブログでどうやって行くんだと聞かれて記事を書いたこともあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ国内旅行予約はるるぶトラベル

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。