桜をハシゴ@北総線沿線

オイラが住んでいる矢切に駅がある北総線は運賃が高いことで有名です。
GWまでの土日祝日は一日乗車券が発売されます。

矢切駅からだと、新鎌ヶ谷駅と一往復すると元が取れます。
お得なきっぷというか、それだけ北総線が高いというか、意見はあるとおもいますが
使わない手はありません。
まずは矢切駅から東松戸駅へ行きました。
伝法寺とは反対側、つまり東松戸駅から見て北東にある東松戸中央公園へ。
桜並木があるのを初めて知りました。

東松戸中央公園にて’18.03.31

さらに北東に進んで、東松戸ゆいの花公園へ。桜の季節に来たのは、実は初めてです。
東松戸ゆいの花公園にて’18.03.31
この公園から八柱霊園そばの桜並木がみえました。
東松戸ゆいの花公園から見た八柱霊園そばの桜のトンネル’18.03.31
地図を見ればさもありなんですが、私には意外な発見でした。

東松戸駅から印西牧の原駅へ、これで一日乗車券の元が取れてしまいましたw。
コスモスの丘やひょうたん山がある牧の原公園は、主にコスモスの季節に行くんですが、ここも桜の季節に来たのは初めてでした。駅チカの桜の名所と言っていいんじゃないかと思います。




印西牧の原駅から上りの便に乗って、普段はまず降りない西白井駅へ。この辺は沿線が桜の名所です。車窓から何回か見てました。
西白井駅と沿線の桜’18.03.31

西白井駅からまた下りの便に乗って千葉ニュータウン中央駅へ。そこから歩いて県立北総花の丘公園へ行きました。ここも桜の時季に来たのは初めだと思います。結構桜が植えてあるんですが、何といってもネモフィラと桜の競演です。ネモフィラ植えてある所は秋には赤ソバが植えられます。
北総花の丘公園にて、桜とネモフィラの競演’18.03.31

通常運賃だと、一日乗車券の三倍ぐらいかかる桜のハシゴでした。
書くのを忘れていましたが、桜吹雪が始まりつつあります。見頃は次の週末までもつかは難しいと思います。
早めに見に行かれることをお勧めします。
写真をクリックすると拡大されます。
ついでにこっちもクリックしていただけるとウレシイです。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へにほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ国内旅行予約はるるぶトラベル

桜をハシゴ@北総線沿線」への3件のフィードバック

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。