年越しの矢切神社と矢喰村庚申塚@千葉県松戸市

いつも帰省していたこともあり、13年目にして矢切で年越しをしました。
年をまたぐ真夜中お囃子が聞こえてきたので見に行った矢切神社です。

やはり、初詣のお囃子でした。通りには消防車と屋台が出ていました。

お囃子は社務所で行われていました。神社の前にいた消防車は境内中央の焚火での事故に備えていたのでしょうか?

矢切神社のとなりにある庚申塚もちょうちんでライトアップされていました。

ライトアップされた矢喰村庚申塚

昼間、矢切の渡しに行く際に通るのですが、いつも雰囲気が違う感じがしました。

縮尺が小さいと、庚申塚と神社が同時に表示されないようです。拡大地図もあわせてご覧ください。

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください