梅の花@弘道館公園

3/5(土)に行ってきた水戸の梅シリーズ(?)です。
弘道館本体の塀の外側は、弘道館公園の無料エリアです。
こちらの梅も中々のものです。
まずは、弘道館本体の裏側に当たる北側エリアです。

孔子廟は、普段は閉まっている正門が、梅まつりの期間中開放されています。

孔子廟と弘道館本体は背中合わせの位置にあり、北側の塀がつながっています。





公園の西側には旧県庁舎があります。現在も三の丸庁舎として使われているそうです。

旧県庁舎

このエリアには、藩校時代のチャイム(?)もあります。

もう少し南というか弘道館本体の裏側にひょうたんランプの展示会をやっている鹿島神社と八卦堂があります。

八卦堂も普段は戸が閉められていますが、梅まつり期間中はあけられています。

東日本大震災の時は、八卦堂自体は被害はなかったようですが、中の石碑はかなりの損傷だったようです。

因みに、今日で6年目になるんですね。


国内旅行予約はるるぶトラベル

梅の花@弘道館公園」への1件のフィードバック

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。 コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください