ダイヤモンド(?)富士@流山本町の江戸川土手

Android端末用に富士山可視判定&ダイヤモンド富士日時計算というアプリが公開されています。

今日は、流山駅近くでダイヤモンド富士が見れそうということで夕方、冷たい風が吹く中、行ってきました。
上空は抜けるような青空でした。しかし地平線近くに長い雲が・・・。

雲がかかって裾野しか見えない・・・。

寒いし帰ろうかなと思いましたが、様子を見ていました。
雲を透してか、富士山のシルエットが

スッキリとはいきませんが、これも一応、ダイヤモンド富士ですよね?

日が沈んだ後も、手前の雲に映っているのか、二重富士らしきものも見えました。

ダイヤモンド富士と言っていいかは微妙な気もしましたが、寒い中待った甲斐があったと満足して帰りました。
来週末は、江戸川東岸でダイヤモンド富士を見られる場所は流山市との境に近い松戸市側に入ってくるようです。

にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ
国内旅行予約はるるぶトラベル




ダイヤモンド(?)富士@流山本町の江戸川土手」への3件のフィードバック

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。