ラピュタの雲(龍の巣)@北国分一丁目歩道橋

今日の関東地方は昨日よりも広範囲に雷雲が発生したようです。実際、家にいても上空が光ったり、雷鳴が轟いていました。

そんな中、昨日のラピュタ雲への記事に今日のアクセスの半分が集中しています。とはいっても30PVくらいですけどね。他はほとんど1PVづつですw。

猛残暑の夕景とラピュタ雲@北総線新鎌ヶ谷駅

昨日の積乱雲は、関東地方で広く目撃されたこともあり、かなり話題になっていたようです

昨日は、日が暮れて満月が出る頃に矢切に戻りました。戻ったんですが、松戸・市川市境道路に並行して国道298号に架かる北国分一丁目歩道橋で「龍の巣」観賞してました

市境道路から見上げる北国分一丁目歩道橋

松戸ICと表示されているあたりにある歩道橋です。

左上方向は国道298号三郷方面、右側にラピュタの雲が

道の駅いちかわがある東の方は、晴天で満月がよく見えました。

満月がよく見えた、穏やかな東の空(市川北IC方面)

写真をクリックすると拡大されます。ついでに↓もクリックしていただけるとウレシイです(笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へにほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ 国内旅行予約はるるぶトラベル

ラピュタの雲(龍の巣)@北国分一丁目歩道橋」への2件のフィードバック

  1. あの中にラピュタがあるかもしれないと思うと、
    浪漫を感じるね。
    雷が写っていてベストショットだね。

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください