下から月、木星、土星

木曜の月木土@北国分一丁目歩道橋

ということで、矢切駅の近くで視界が開けている北国分一丁目歩道橋にて堪能してきました。

ズームアップしないと土星はちょっとわかりにくいですね。

下から月、木星、土星
上から土星、木星、月

国立天文台暦計算室の「今日のほしぞら」ページによると、この次に木星・土星と月が近くに見えるのは、12/17(木)の日没後から19時までとのこです。詳しくはそちらを見ていただきたいのですが、来月は木星が土星を追い越すので、この二つは更に近くに見えます。月も今回よりも細い月齢になるようです。

ここは東京タワーとスカイツリーも見えます。

この歩道橋は、最近、よくこのブログに登場します。
念のため場所を大河原梅園&ハーブガーデンの南にある外環道/国道298号を横切る交差点の市川市側にかかかっています。
市境道路が南北に走っているので、松戸市側にある矢切駅からも近いです。

最後まで読んで下さりありがとうございました。ついでに広告パーツをクリックしていただけるととってもウレシイですwww。

PVアクセスランキング にほんブログ村 楽天トラベル

木曜の月木土@北国分一丁目歩道橋」への1件のフィードバック

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください