桜はまだ見頃@松戸市&柏市

今日は、この間、取り上げた東京レーダーがある気象大学校に行くことにしました。
どうも、桜の名所らしいからです。

まずは矢切を出発して、栗山給水塔の桜

矢切斜面林を降りて、柳原水門に出ました。ここもまだ桜は見頃でした。

よく考えたら、これがある所は市川市でした(^^;

ここから坂川沿いに松戸駅を目指します。

4年ぶりに見るレンガ橋の桜です。最近は見逃してばかりでした。

坂川を松戸駅側に進み、お盆の時期に灯ろう流しもある献灯まつりの主会場でもある松龍寺境内へ

この後、松戸駅から柏駅まで折りたたみe-Bikeを輪行して、柏駅から気象大学校まで道に迷いながら移動しました。

ここから南柏駅に近いイオンモールに行き、一息つきました。

RunKeeperで記録しそびれたんですが、常磐線を渡って旧水戸街道沿いに、常磐線の南柏、北小金、新松戸各駅の脇を自転車走破しました。やはり、電動アシスト自転車便利ですね。


馬橋駅の手前で、再度常磐線を渡り、新坂川沿いに松戸を目指しました。

馬橋ー北松戸駅間に今まで知らなかった桜並木を見つけました。

さらに松戸駅さらに戸定歴が丘公園を目指しました。長年梅と早咲きのしだれ桜のイメージがつよかったので桜を見に行くのは、初めてのような気がします。

ピークは過ぎたと思いますが、まだ見頃が続いているようでした。
3/31深夜の雨で散ってしまうかと思っていましたが、
今年は例年に比べ寒い日が適度にあったせいでしょうか、
桜の花はいつもより長持ちしているような気がします。

最後までご覧くださりありがとうございました。
ついでにアフィリエイトやランキングのリンクをクリックしてくださるとウレシイです。

1時間2円から、国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】 楽天トラベル 楽天トラベル