ヴァスコ・ムラオ展@松戸ビル4階

PARADISE AiRのロングステイプログラムで、3か月松戸に滞在されたポルトガル出身の芸術家ヴァスコ・ムラオさんの作品展示会が最終日ということで、松戸ビル4階にある松戸市文化ホールに行ってきました。

作品に至るまでの住民インタビューとスケッチの数々

先週の日曜の報告会で、スライドで見せていただいたンですが、実物を見るのはいいですね。どんな風に感じて、考えて作品が出来上がっていくのか見えるような気がします。
↓これも見たかったな。


松戸をイメージした作品

作品をプリントしたのれん(一部)

にほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ
国内旅行予約はるるぶトラベル




メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。