とみやま水仙遊歩道@南房総市

1/5(土)に金星と木星を見てから、仮眠をとって、見に行ってきました。

冬来たりなば春遠からじを実感させてくれる水仙ですが、先月下旬から城ヶ島や鋸南町などの名所では見ごろになっていたようです。

ってことで、水仙を見に行こうと思ったのですが、柏市に住んでいたころから鋸南町保田には行ってたのと、城ヶ島の八重水仙もここ最近よく見に行っているので、とみやま水仙遊歩道に行くことしました。

千葉駅からちばシティバスの安房白浜行きの高速バスに乗り、道の駅富楽里(ふらり)とみやまに出て、そこから歩いていきました。

道の駅から遊歩道入り口までは、割と平坦な県道で、道端には水仙が植えられていました。

入口を入ると、急こう配の舗装されていない道というか、水仙畑の隙間を歩くことになります。

それだけに、見ごたえもありました。水仙の蜜を使っているのでしょうか?養蜂場のそばも通りました。

170mぐらい登って、たどり着いた展望所の眺めもまた格別でした。

とみやま水仙遊歩道展望所越しの眺む岩井海岸

水仙はここも早々に見ごろになっています。まだ少ないですがしおれた花もチラホラ見かけました。

写真をクリックすると拡大されます。 ついでに↓もクリックしてくれるとウレシイですw。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へにほんブログ村 旅行ブログ 関東旅行へ 国内旅行予約はるるぶトラベル

とみやま水仙遊歩道@南房総市」への1件のフィードバック

メールアドレス、WordPress.com, Twitter等のSNSアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください